勝浦港

勝浦港

千葉県勝浦市浜勝浦 / 防波堤

4.00

釣果

4.00

設備

4.00

混雑のなさ

3.00

安全性

2.00

勝浦湾の東側に位置する比較的大きな港。勝浦駅のすぐ南で、勝浦中央海水浴場が西隣にある。トイレは堤防付け根にある。港内に車は入れず、近くに駐車可能なスペースは、北側の市民会館にあるのみ。左の赤灯のある堤防は立入禁止になっているため、釣りができるのは右側の白灯堤防。白灯堤防も先端部では柵が設置され、立ち入りできない。また内側の小突堤で釣りが禁止されている箇所があるので注意。堤防内側はチョイ投げやサビキ釣りが楽しめる。春から秋の暖かい季節では、投げ釣りでシロギスやハゼが掛かる。夏から秋はアジがよく回遊してくる。回遊魚はマズメの時間帯に釣果が上がりやすい。堤防外側のテトラからは、ウキ釣りでメジナ、クロダイが狙いで人気がある。スズキやアオリイカの実績もあり、ルアーマンも楽しめる。秋にはメッキ、セイゴの回遊もみられ、小型のミノーやワーム、メタルジグで狙える。

釣り場情報(詳細)

基本情報

交通手段
JR外房線・勝浦駅より徒歩10分国道128号または国道297号より勝浦方面へ。館山自動車道からは市原ICを出て南下

設備

駐車場
あり(無料)
トイレ
-
周辺情報

その他

備考
カレイつれたと思ったらちっちゃいソゲでした

タグ

仕掛け
投げ釣り、ルアー釣り、サビキ釣り
魚種(タ−ゲット)
サバ、カサゴ

釣り場情報に誤りがある場合は、以下からご連絡をお願いいたします

誤りを報告する